十得鍋 宮崎製作所 口コミ おすすめ 安い

MENU

十得鍋宮崎製作所の口コミ

十得鍋宮崎製作所の口コミを、使用11年目の私が本音で、デメリットも書きました。

 

私は、何でも物を購入する時は、納得するまでとことん調べまくってからでないと決断できないタイプ。

 

そんな私が購入した十得鍋宮崎製作所の特別セットは、ついに11年目に突入しました。

 

使用7年目の画像も残ってたので、当時と比較しつつ使用感などをまとめています。

 

  • 十得鍋を購入したいけど使い勝手はどうなのかな?
  • 十得鍋のお手入れは簡単?
  • ダサいって言われてるけど実物はどうなのかな?

 

など、十得鍋の購入を迷ってる方はぜひご覧ください。

十得鍋宮崎製作所11年目の画像

 

私が購入したのは、十得鍋蒸し器付特別セットというものです。

 

ソースポット 16cm、18cm、20cm、ハンドル、兼用蓋(16、18、20cm用)、蒸し器カゴのセットでした。

 

もう一つ蓋が欲しかったので、追加で16センチ用の専用蓋を買ってます。

 

まずは十得鍋宮崎製作所の11年目の画像をご覧ください。

 

 

ピカピカというわけにはいきません。

 

なにしろ11年目ですからね。カレーやおでんを作って、お鍋ごと冷蔵庫に入れてしまってます。

 

宮崎製作所から、「こんな使い方をしたらダメだよ!」と注意されてしまいます。

 

しかも私、全然磨いてません。超ズボラなんです。。

 

ホントは重曹などを使ってピカピカに磨けばいいんでしょうけど、面倒くさい…。

 

20cmと18センチの鍋は、料理によく使ってるのでまだらな模様が残っています。

 

16センチの鍋は、ほとんど湯沸かし専用なのでかなり綺麗です。

 

蒸し器は11年で5回も使ってないかも…。当然きれいです。

 

フタは、結構よく使いますね。それにしてはきれいだと思います。

 

十得鍋宮崎製作所の11年目と7年目の画像比較

 

十得鍋宮崎製作所の7年目の使用画像があったので、11年目と比較してみました。 こんな感じです。

 

 

画像自体の色味が、7年目は白っぽく、右側が黄色っぽくなっています。

 

IHの部分を見てもらったら良くわかりますよね。

 

撮った時間帯、使用カメラが異なるためです。

 

なので、十得鍋の色そのものは、実際にはこれほど変化はないです。

 

真ん中の18センチの鍋は、一番使用頻度が高いです。

 

だから7年目の時点でも、まあまあ使用感があります。

 

一番大きな20センチの鍋は、この4年でかなり使用感が増したかな?

 

どれだけ気をつけてもステンレス製の鍋は変色してしまいます。

 

この変色は酸化皮膜と呼ばれる薄い膜で、この膜のおかげで錆びにくくなっています。

 

確かに!

 

サビそうな形跡とか、錆びた経験なんかは全くないですね。

 

十得鍋の変色は、ステンレスのクリーナーとかクレンザーで落とせるんですよ。

 

私がやってないだけ!

 

一番小さい16cmの鍋はほとんど使用感がありません。

 

今でもピカピカ!

 

十得鍋宮崎製作所の口コミデメリット

 

十得鍋宮崎製作所の口コミで、個人的にデメリットだと感じる点を挙げます。

 

1、長時間保存で十得鍋にくもりが出る

私の11年目の画像を見ていただくとよくわかりますが、くもりが出ていますよね。

 

十得鍋の取扱説明書には、「カレーやおでんなど、料理を長時間、鍋ごと保存するのはやめて」と書かれています。

 

鍋がくもったりくすんだりするのが嫌な方は、いったん別容器に料理を取り分ける方が良いです。

 

十得鍋のデメリットは以上です。

 

え?それだけ?

 

はい、これだけです。

 

他に全くデメリットを感じないんですね。

 

なので、次は、一般的に十得鍋のデメリットとされる点について書いていきます。

 

2、デザインがダサい

十得鍋宮崎製作所の口コミで、デザインがダサいとよく言われます。

 

私も購入する前、かなり悩みました。

 

スタイリッシュなジオプロダクトの方がいいかな。でも場所を取るし…。

 

と悩んだ結果、十得鍋にしました。

 

届いた時はピカピカで、ダサいと言われるデザインも、逆に何だか可愛らしくて親しみが持てました。

 

「どうしてもスタイリッシュな鍋の方が料理のモチベーションが上がる!」という方は、ジオプロダクトなどを選ぶ方が良いかもしれませんね。

 

十得鍋宮崎製作所の口コミメリット

 

では、次に、使用11年目で感じた、十得鍋宮崎製作所の口コミメリットをご紹介します。

 

1、どれだけ焦げ付いても落とせる

十得鍋の焦げ付きは、どんなにひどくてもちゃんと落とせます。

 

豆乳鍋って作ったことありますか?

 

おいしいんですけど、調理後は豆乳が鍋にこびり付いて、湯葉が鍋底にくっついたみたいな状態になるんですね。

 

こんなになっても、鍋に水をはって長めに置いておき、くしゃくしゃに丸めたアルミホイルでゴシゴシこすると取れます。

 

私は、きんぴらごぼうやミートソースなどを焦げ付かせてしまったこともあります。

 

こんな時も、同じくアルミホイルでゴシゴシすると大丈夫。

 

雑な取り扱いをしてもびくともしない十得鍋、控えめに言っても最高!

 

2、安心の日本製でアフターサービスが充実

十得鍋は、宮崎製作所という日本のメーカーが作ってます。

 

蓋やハンドルなどのパーツは、必要になれば後からいくらでも購入できます。

 

また、新品の頃のようにピカピカに戻したいと思ったら、宮崎製作所で実費1個2000円で磨いてもらえます。

 

もともと十得鍋には、10年のアフターサービスがついていました。

 

でも、10年に限らず、ずっと使い続ける方が多いために、期限を作らずにサポートしてくれることになりました。

 

こんなサービス、品質に自信があるからこそ出来ます。

 

どんな商品でも、「ここさえ元に戻ればまだまだ使えるのに…。」ということがありますよね。

 

でも日本のメーカーって、7年から10年も経つと、部品が生産終了になることが多いですよね。

 

十得鍋はずっと対応してくれるので安心して使えます。

 

一つの製品を長く使う、そんなライフスタイルを選択したい方にぴったりです。

 

何より、経済的!

 

3、身体に安全な素材

十得鍋はステンレス製です。アルミ芯の3層構造です。

 

アルミは熱伝導に優れていますが、アルツハイマーなどの原因になると言われていますね。

 

私はアルミ製の鍋は捨ててしまいました。

 

十得鍋は、真ん中がアルミでステンレスでサンドイッチする構造です。だから食べ物に一切アルミは触れません。

 

だから熱伝導が良く、かつ身体に安全な鍋です。

 

4、重ねて場所を取らずに収納

私が十得鍋で一番メリットを感じているのがこれ!

 

場所をとらずに重ねて収納できる点です。

 

我が家のキッチン収納は、引き出しタイプになっています。

 

引き出しに、3つの鍋と蒸し器カゴをセットにして、すっきりと収納できるのが気に入ってます。

 

5、継ぎ目がないから清潔

 

十得鍋には継ぎ目がありません。ツルンとした一体構造です。

 

だから汚れがたまるところがありません。

 

水が溜まってしまうこともありません。

 

ずっと清潔にキープできます。

 

6、料理がおいしい

 

十得鍋は無水調理ができます。

 

私は肉じゃがを作る時に、お水を加えません。

 

最初に材料と酒や砂糖、粉末だしを入れて蓋をして煮ます。

 

野菜から水分が出るので、その水分だけで調理ができます。

 

ほくほくした肉じゃがができます。

 

また、私はフィスラーの圧力鍋を持っていますが、フィスラーで作る煮込み料理よりも、十得鍋で作るほうがおいしいです。

 

フィスラーで作ったのは、なんかコクが足りないんですよね。なぜかはわからないけど!

 

7、光熱費が安く済む

 

十得鍋は熱効率が良く、保温力が高いので、いったん沸騰すると、火を止めてもそのまま熱を保ちます。

 

例えばパスタを調理する時、普通は沸騰したお湯にパスタを入れて、8分ぐらい火をつけっぱなしにしますよね。

 

でも十得鍋なら、パスタ投入後再び沸騰したら、火を止めて蓋をします。

 

このまま柔らかくなるまで置いておくだけでパスタの茹で上がり!すごいですよね。

 

そばやうどんなども同じように調理できます。

 

8、無水調理ができる

十得鍋は密閉性が高く、鍋と蓋の間にウォーターシールと呼ばれる水の膜ができます。

 

このおかげで、少ない水分で色々な素材の調理ができます。

 

ゆで卵は、たった25ccの水で茹で上がります。

 

じゃがいも、ブロッコリーなども少量の水で茹でられます。

 

普通の鍋みたいにたっぷりの水が沸騰するまで待たなくて良いので、早く料理できます。

 

9、3つ同時にIHで使える

 

我が家のIHには、3つの熱源があります。

 

3つ全部に十得鍋を置いて、同時に使えます。

 

普通の鍋は幅を取るから、こうはいきません。

 

ここまでが、私が11年使って感じる十得鍋のメリットです。

 

以下は、宮崎製作所でアピールしている十得鍋のメリットです。

 

10、ハンドルが片手で着脱、衛生的

十得鍋が重ねられるのは、ハンドルのおかげです。

 

ハンドルが鍋から外れるから、洗いやすいし重ねて収納できます。

 

ハンドルは、リニューアルされました。

 

私が持ってるタイプは、十得鍋の穴にはめ込んで、クルッと回転させるタイプです。

 

きちんと回転できていないと、外れてしまう恐れがあります。

 

私も11年使って、2回ほどヒヤッとした経験があります。

 

鍋から外れてしまったのではなく、そもそもきちんと付いてなくて鍋が持ち上がらなかったんですね。

 

でもリニューアル後のハンドルは、片手でカチっと簡単に着脱できる構造になっています。

 

11、ミラー仕上げで汚れが付きにくい

 

十得鍋が、鏡みたいにピカッと光っているのは、見た目も良いのはもちろん、汚れも付きにくいというメリットがあります。

 

新潟県燕市の研磨技術を生かしています。

 

12、オーブンに入れたり湯煎に使える

 

十得鍋はオール金属製なので、このままオーブンに入れられます。

 

クッキングペーパーを敷いて生地を流し込み、スポンジケーキを焼く方もいます。

 

また、大きい鍋と小さい鍋を合わせて湯せんに使う方もいます。

 

13、全ての熱源に対応

 

十得鍋は、ガス、IH、ハロゲンヒーターなど、全ての熱源で使えます。

 

うちで使えるかな?という心配はありません。

 

 

十得鍋のおすすめはコレ!

 

十得鍋のおすすめはどれ?何センチを買おうか迷っている方に、11年目の私からのアドバイスです。

 

予算があるなら十得鍋セット

予算があるなら、ソースポット3つに兼用フタと片手ハンドルがついた、鍋セットがおすすめです。

 

せっかく十得鍋を購入するなら、複数個購入してすっきり収納の感動を味わってもらいたいです。

 

後から購入するよりも、まとめて購入するほうが断然お得ですしね。

 

16センチの鍋は、野菜の下茹でなどに向いています。

 

18センチの鍋は、4人分のお味噌汁や肉じゃがなどを作るのにぴったりです。

 

20センチの鍋は、4人分のカレーやミートソース、麺を茹でるのに向いています。

 

欲を言えば、十得鍋セットに、蓋を1個追加で購入するのがおすすめ。

 

私は今、3つの十得鍋に2つの蓋を持ってます。

 

2つフタがあっても、「あともう1個フタが欲しい!」と思うことがあるんですね。

 

また、追加で購入しようかどうか迷ったのが、22センチの鍋。

 

20センチで4人分の麺をゆでると、かなりきついんですよね。

 

茹でられないことはないんですけど、麺類はできるだけたっぷりのお湯で茹でるほうがおいしいですよね。

 

だから、22センチの鍋を追加で購入しようか、ほんとに迷いました。

 

結果的には、購入せずになんとかやり過ごしています。

 

十得鍋のおすすめをひとつだけなら20センチのソースポット

十得鍋のおすすめをどれか一つだけ購入するなら、20cmの鍋ですね。

 

大は小を兼ねると言います。

 

我が家で一番使用頻度が高いのは、18センチの鍋です。

 

でももし、4人分のカレーや煮こみ料理を作りたいと思っても、18cmの十得鍋ではちょっと容量が足りません。

 

十得鍋の蒸し器はおすすめ?

私は、十得鍋の蒸し器はあまり活用できていません。

 

購入当時、蒸し器付きセットがお得だったから購入しましたが、今は蒸し器付きではないセットが販売されてるので、こちらで十分です。

 

もし蒸し野菜料理、シュウマイや茶碗蒸しなどをよく作る方は、追加で十得鍋の蒸し器を購入されると良いでしょう。

 

十得鍋が安い販売店

 

十得鍋が安い販売店はどこか調べました。

 

Amazonの十得鍋の価格

 

まずAmazon、十得鍋のセットが19,606円 送料無料で販売されています。

 

Amazon本体からの発送だし、問題ないでしょう。

 

楽天の十得鍋の価格

 

次は楽天、19,400円 送料無料で販売されていました。

 

私は、当時、アマゾンと比較して楽天で購入しました。

 

ヤフーショッピングの十得鍋の価格

 

ヤフーショッピングでも19,400円 送料無料で販売されてます。

 

私が調べた時点では、最安値は楽天でした。

 

ポイントなどが大量に付く時期もあるので、チェックしてみてください。

 

十得鍋宮崎製作所の口コミまとめ

確実に言えるのは、

 

十得鍋、欲しい時が購入時  です。

 

私が購入した時は、蒸し器の付いた特別セットで、なんと13,800円税別だったんですよ。

 

かなり値上がりしてますよね。30%近く値上がりしています。

 

しかも、蒸し器付きだったのに、です。今後も値上りする可能性こそあれ、値下げする可能性は少ないでしょうね。

 

なんといっても一生使える鍋ですから!

 

私が次に購入する時も絶対に十得鍋です。

 

というか、つい2020年4月、フライパンが欲しくて色々調べまくって、宮崎製作所ブランドのジオプロダクトでフライパンを購入しました。

 

そう、私の宮崎製作所に対する信用度はMAXです。

 

十得鍋を購入しようかどうか迷っている方、さっさと購入して一生使うほうが結局お得ですよ♪